スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペットは家族なのに・・・むごすぎる現実 (転載文です)

犬猫ボランティアからのお願いです。
署名運動でも コピペでも良いので
一人でも多くに知っていただければ。
どうか一匹でも多くの子が保護できますように!
大事な家族の命を救ってください。

下記ブログの記事を読み、頭が真っ白になりました。
涙がとまりません。
ブログ画像は衝撃的すぎるので、小さいお子さんには見せないで下さい。


以下、コピペ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

衝撃的な写真があります。
詳しい説明もなく、緊急避難をさせられ、すぐに帰ってこれると思ってペットを室内に残してきた飼い主さんは多いと思います。
その、取り残された子達が今どうなっているか、これは容易に想像できたことではありますが、実際の様子を見ると、衝撃が強すぎます。
覚悟がある方はどうか犬猫救済の輪さんのブログをご覧下さい。
http://banbihouse.blog69.fc2.com/blog-entry-2053.html



【転載歓迎・拡散希望】 緊急のお願い

原発立ち入り禁止区域のペット救済を環境大臣にお願いしています。
ご協力ください。

時間がなく、横浜アニマルファミリー様のご協力で、以下、環境大臣あて「東北関東大震災・立ち入り禁止区域の動物救済のお願い」を作成していただきました。
横浜アニマルファミリー様HPより発信しています。

現地は地獄図です。
横浜アニマルファミリーではこの度、松本龍環境大臣に、被災地特に立ち入り禁止区域に取り残されている犬猫の救出をお願いするメールを出しています。
本日、横浜アニマルファミリーは福島に向けて出発しますが、すでに現地入りしている他団体からの情報では、屋内に取り残されている猫達は『共食い』『餓死』している。犬はよろよろと歩いているといったまさに地獄図とのことです。
民間の団体や個人ではどうにも追いつかない状況です。国に一刻も早く手を差し伸べていただきたいと思います。
横浜アニマルファミリーが環境大臣宛てに送信した文面は次の通りです。
どうか、皆様も環境大臣にお願いしていただけませんでしょうか。

次の文章にご賛同いただけましたら、コピーなどしてご自由におつかいください。


環境大臣  松本龍様、

東北関東大震災・立ち入り禁止区域の動物救済のお願い

非常時のご公務に感謝申し上げます。

現地で取り残されたり徘徊している犬猫等の動物救済を急いでいただきますようお願い申し上げます。
この区域では避難の際に取り残された犬猫等が餓死したり共食いしたりして目を覆う惨状です。
非常時とはいえあまりにも悲惨な状況です。迎えに行けない飼い主も、救助に入っている団体、有志国民そして海外のメディアも苦悩しております。特に飼い主の壮絶な苦しみをお察しくださり、早急に以下の措置を特段のお取り計らいをもってお願い申し上げます。

1)飼い主自身が迎えや捜索に行けるようにして下さい。マイクロバス等の手配をするなどの措置をお願いします。
自分で行けない飼い主は愛護団体等に救助を依頼できるよう橋渡しをお願いします。

2)飼い主や愛護団体等が救出したペットを一時保護できる場所を用意してください。その場所で獣医師による応急治療もお願いいたします。

まだ生きている命がこれ以上苦しまないよう、被災した飼い主はじめ多くの国民の悲痛な思いをお察しいただき、早急にご検討、お手配のほどお願いいたします。

 
メールの宛先(環境省、MOEメール)はこちらです。
https://www.env.go.jp/moemail/


被災地での動物と飼い主様・レスキューの皆様に大変有益な情報を発信して下さっています。

被災地動物情報のブログ
http://ameblo.jp/japandisasteranimals/
被災地迷子ペット探し掲示板
http://japananimals.bbs.fc2.com/

※避難区域で活動する団体さん一覧
http://ameblo.jp/japandisasteranimals/entry-10859883097.html

国が救済の手を差し伸べれば命を危険にさらして動物救済に奮闘している団体さんや飼い主さんの心身の負担が軽くなります。動物を救済することは人を守る事、国が変わる事です。国が命を守らないで何を守るの?
※動かない行政に動物救済の嘆願書を出しませんか?
http://ameblo.jp/japandisasteranimals/entry-10859114944.html
スポンサーサイト

theme : なんとなく書きたいこと。。
genre : 日記

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 非公開コメント様

コメントありがとうございます。

2度と同じような事が起こらない事を、祈りましょう。

これは・・・

ひどすぎます。
むごすぎます。
可哀そ過ぎます…。

どうか、せめて、今ある命だけでも救ってあげたいです!
mixiの方に転載させてもらいます。

Re: シェリーさん

転載、おつかれさまです。
これから先、二度と同じような事がないよう祈ります。
ペットの命も尊い命ですからね。
Secret

お知らせ



にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村

頂いたコメントは承認後に反映されます。 悪戯・迷惑コメントは削除させて頂きます。

プロフィール

ぱぴレオン

Author:ぱぴレオン
神奈川県在住
書道、料理、編み物、バレエが好きな主婦です。
仕事もしてます。子3人。

愛犬:レオン  ♂
9歳 2003年8月16日生まれ
犬種:パピヨン
芸:「待て」「ハウス」「お手」「おかわり」「あご」「おしまい」

料理ブログはcookpadレオン亭にて。

カテゴリー

月別カレンダー

最新の記事

最近のコメント

過去ログ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

湘南パピヨン

QR

ブログ内検索フォーム

以前のサイト

湘南パピヨンgooブログ(HP日記転載 2003.11-2007.9)

湘南パピヨンlivedoorブログ(2004.1-2005.9)

いただきもの&記念プレート
かわいいみなさん
シーズーのお産アルバム
犬コラム

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

お得情報

Flashリバーシ

by mitti0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。